TOEIC・TOEFL特化型専門校AREは、新宿より中央線で4分、中野サンプラザ内のスクール・学校です。【講座概略:TOEFL】

TOEIC・TOEFL特化型専門校 ARETOEFL特化型専門校AREは、渋谷区代々木にある受験対策専門の学校です。
ブランク TOEFL他給付金対象コース TOEFL特化型専門スクールAREはこんな学校です アクセスマップ
ホームへ
初めての方へ
AREはこんな学校です。
TOEICとは
講座概略
TOEFL(R)Test系
TOEIC(R)Test系
厚生労働省指定 教育訓練給付金 TOEFLコース&TOEICコース
代表的なコース例&受講料
TOEFL(R)Test系
TOEIC(R)Test系
実績
TOEFL(R)Test系
TOEIC(R)Test系
卒業生の声
TOEFL(R)Test系
TOEIC(R)Test系
ご受講生インタビュー
TOEFLクラス受講生インタビュー
TOEICクラス受講生インタビュー
入校までの流れ
私が最終的にAREに決めた理由
初授業感想メール
スコアーアップ報告メールご紹介
Evaluationアンケート結果発表
http://are-school.co.jp/wordpress/
長本吉斉プロフィール
リンク
アクセスマップ
ホームへ
 
TOEFL専門スクールAREのホーム≫ TOEFL iBTクラスの講座概略

TOEFL講座のコース料金一例はこちら


TOEFL iBT対策クラスの講座概略


TOEFLクラス生徒さん写真 TOEFLクラスTOEFLクラス生徒さん写真

 
 ■TOEFL iBT対策講座を検討される方へ
 ただ講師が一方的に講義をして、それを受講生は、下を向いて聞いていている
 だけの受身の授業はダメです!これから留学をされるうえで、自分の意見を述
 べるということは、日本語、英語の両方において、とても重要なスキルとなっ
 てきます


 ■着実な得点アップのために

 
TOEFLでスコアーアップするために一番大切なことは、何より早めにスタート
  を切っておくことです。留学をお考えの場合は、最低でも1年半前、できれば
  2〜3年前からの学習をスタートしてください。TOEFLのような難易度の高い
  テストは、一度スコアーが停滞し始めると、多くの方がなかなか壁が越えら
  れない時期がやってきます。その時にモノを言うのは、学習時間量になります。
  期限が迫れば迫るほど、焦りが募り、余計にスコアーがアップしなくなる
  ことがあります。十分な時間的余裕を持って開始してください。


 ■AREのTOEFL iBT対策クラス概要
 
当校の TOEFL講座は、すべてIBT対策になります。TOEFLは、TOEICと比べ、
  倍以上に難しいテストですので、十分な時間とやる気が必要です。時
間とやる
  気を前提としたうえで、密着した授業を通し、生涯忘れることのない英語力の
  基礎を築いていただくことを目標としております。

 


 ■AREのTOEFL iBT対策クラスの7つの特徴と安心

 @授業は、発言型!
  授業中にたくさん発言できますので、分からないところもどんどん質問して
  いただけます。
  ↓
  発言することで、自分がどこまで理解していて、どこが理解できていないか
  など、弱点が見え理解が深まります。
  ↓
  講師も生徒さんの発言をじっくり聞くことで、英語のとらえ方の間違えを
  補正し、分かりやすく印象に残りやすい解説によって理解度を浸透させ、
  英語力の基盤を盤石なものにし、スコアアップにつなげます。

  独学や一方通行の授業では、これらのことが不可能です。

 A少人数制!(1クラス最大10名までの授業
  TOEFL iBT対策のための最良の環境は、少人数で、ある程度、志を同じくした
  仲間がいることです。大人数の中の一人として授業を受けるのでは、受け身に
  なりがちで、主体的に英語学習にコミットすることはできません。
  AREの生徒さんは、皆さん性格が良い方ばかり。TOEFLのスコアや留学に
  向けての準備等の情報をシェアしてください。
  講師は、生徒さんお一人お一人の実力を把握し、弱点を熟知。
  いつでもその場で、いくらでも質問ができる環境をご用意しています。
  少人数制だからこそ、存分に授業中に発言いただける環境です。

 B通いやすい時間割!
  科目数全てを網羅しつつも、無理なく通える週1日(曜夜)〜週3日の時間割
  主に、曜日の夜7時〜10時に時間を開けれる方が対象です。

 C科目数が豊富!
  TOEFL iBT対策の科目は1科目〜7科目までバラエティー豊富にラインナップ!
  ご自身の伸ばしたい科目をお選びいただけます。
  リーディング /リスニング /ボキャブラリー増強 /ライティングWD /
  ライティングWG/スピーキング /グラマー強化クラス

 D質問しやすい日本人講師!
  TOEFL iBTを受けて、いきなり90点くらい取れてしまう人ならネイティブの
  先生に習うのも悪くありません。しかし、当校は、受講者の7割に当たる
  TOEFL iBT 20点〜80点の人を対象にした学校です。そのため、多くの人が
  日本語で丁寧に詳しく解説してもらうことを望んでいます。日本人の誤りが
  ちなミスや日本人特有の勘違いを日本語の解説で説明してもらえるだけでなく、
  質問も自由に日本語できます。

 Eいつでもメールで質問可能!
  質問したいときい先生がいない・・・。そんな経験をしてもらいたくないと
  思っています。えてして質問や疑問が浮かぶのは、授業中よりもむしろ自分
  で復習している時に思いついたりするものです。こんな時、気軽に講師に
  いつでもメールしてください。
  できる限りのお返事をさせていただきますし、さらに次回のクラスでより
  詳しく説明させていただく場合もあります。
  これは、想像以上に大きなメリットです。
  多くの学校では、面倒なので、やってくれないこれらーのサービスを当校では、
  きめ細かく行っています。

 FTOEFL希望の方でも、最初はやさしめのTOEICクラスからの
  スタートも可能!

  TOEFLとTOEICに特化したAREだからこそなせる技です。
  いきなりTOEFLクラスからスタートよりは、TOEFLよりも簡単なビジネス
  英語のテストであるTOEIC対策クラスからスタートして、英語の基礎を身に
  つけることも可能です。
  講師がお一人お一人の実力を把握しているので、講師によるレベルアップ
  推薦によりTOEFLのレギュラークラスへの移行も可能です。

 ■TOEFL iBT対策コースの7科目の特徴

 @TOEFL iBTリーディング
  予習形式で授業に臨んでいただきます。
  TOEFLのリーディングセクションにおいて、16点以下の方の場合、長文読解
  に、あまり慣れていないなかったり、長文速読に苦手意識を持っている方が多
  いのが特徴です。Main Ideaのつかみ方、文の流れ、類推問題、代名詞把握等
  に対応すべく、実践問題を基本にさまざまな問題に慣れていくことを目標とし
  ます。
  解説はゆっくり、しかし確実に要点をおさえておきますので、予習と授業後の
  復習をこなしていけば力は必ずついてきます。

  TOEFLで80点〜120点を目指すには、このセクションでいかに時間を余らせる
  かが勝負です。ここでは特に実践問題を多くし、弱点補強を徹底します。
  とりわけ日本人が苦手な類推問題や著者の意図を把握しているかを見る問題
  など、あらゆる問題を分析して、大幅な得点アップを目指します。

 ATOEFL iBTリスニング
  基礎レベル リスニングセクションで16点以下の方の達成目標:
  予習形式で授業に臨んでいただきます。
  このクラスは、TOEFLの中でリスニングのセクションが苦手な方のための
  クラスです。まずは、一つ一つゆっくりとTOEFL対策の問題をこなしなが
  ら基礎を固めていきます。リスニングはとにかく焦らないこと。TOEFL
  特有の選択肢や問われている状況を徹底分析し、TOEFLのリスニングに
  対して基礎固めをしていきます。

  上級レベル リスニングセクションで16点以上の方達成目標:
  予習はなく、その場で聴いて、その場で解くという実践形式で授業に臨んでい
  ただきます。
  TOEFLリスニング対策の実践問題を通じて積極的に行います。
  TOEFLリスニングの原点は速読推測にあります。大量のリスニングを通じて、
  高得点を狙います。

 TOEFL iBT対策ライティング講座
  多くのTOEFL受験者が、ライティングに四苦八苦しています。

  この根本原因には2つあります。

  1つは、圧倒的なインプットの不足です。
  アウトプットするためには、たくさんのインプットがないとできません。
  豊富なボキャブ力、文法力、そして、読解力です。

  単純にボキャブ力と言っても、TOEFLの単語集を買って、それを片っ端から
  覚えたからと言って実際にアウトプットして、相手に伝えられるかどうかは、
  全くの別問題です。日本語で考えて英作文をしても、相手には?????の
  世界になることは、よくあることです。

  2つ目は、真に教えてくれる人が少ないこと。
  単にネイティブに採点してもらうだけじゃダメ。
  その次につながるように、わかっている日本人からしっかり教わらないと
  いけません。

  大事なのは、考え方を学ぶこと。表現力を学ぶこと。
  そして、エッセイの書き方の必須パターンを学ぶことです。

  そのために、ライティングは自己学習では限界があり過ぎます。

  目の前で講師に、それもできれば日本人にありがちな、間違った思考回路が
  わかる日本人講師に習うことです。

  当校のライティング講座には、WD(Independent task)とWG(Integrated task)
  の2種類のクラスがあります。

  どちらのクラスもTOEFL対策のライティング講座として、英文をどのように
  立組みて、論理的に展開していくかを学ぶ講座です。
  TOEFL最大のネックとなっているライティングのための対策講座です。

  徹底して論述方法を学んで鍛えてもらう。これは、今しかできない経験です。

  6か月から1年にわたり、そのような学習を通して、曲がりなりにも書けるように
  なってきます。

  その時、初めてTOEFLのスコアーが大幅にアップし、かつ、本場のライティング
  にも、なんとかついていけるんじゃないかと思い始めるのです。

  AREのライティング講座で論述法を学んだ卒業生からは、留学先にアプライする
  為のレジュメ作成や留学先でのレポート作成等にも大変役立つと大変好評です。
  一生使える論述法を学んでいただきます。

 BTOEFL iBTライティングWD (Independent task)
  英文でのエッセイを書くにおいて、私達日本人にとって、3つのミスをして
  しまう特徴があります。
  それは、@文法のミス、Aエッセイ全体の構造のミス、B内容のミス。
  その他、文章をやたらと長くしてしまう等、これらのミスの特徴を知ることが
  大切です。この講座では、添削されたエッセイをもとに、代表的な英文のあや
  まちを確認し、正しいパラグラフの組み立て方、書き方を習得いただきます。
  習得後には、こういう場面では、この単語は使わずにこっちの単語を使ってみ
  ようといった、単語のニュアンスを知った上で、自分の使いたい単語を選びな
  がら英文が書けるようになっていることでしょう。

 CTOEFL iBTライティングWG (Integrated task)
  この講座は、言わば、留学先でのミニ授業を受けているのと同じ状況と思って
  ください。
  学術的な英文を読み、教授のレクチャーを聴き、それを自分の言葉で要約する
  ことが求められるため、リーディング力、リスニング力、ライティング力が
  これまでの学習がどれだけ身についているかが試される集大成の科目です。
  この講座で読み、聴き、書きに慣れておくと、内容の把握力がグンと伸びます。
  受講生の苦労点として、聴くことがとても難しく感じる為、リスニングクラスも
  ご受講いただき、リスニング力を付けることがライティングWGのスコアアップ
  の近道となります。

 DTOEFL iBTスピーキング
  この講座は、よくありがちな、ネイティブを前に単にしゃべって終わりという
  ような英会話学校と同じ環境を作るのではなく、あくまでもテストである
  TOEFL 対策に特化した形のレッスンを提供することを目的として、時間を無駄
  にしない形で進んでいくものです。
  メール上でやり取りする講座なので、通学いただかなくても受講いただける
  通信型座講です。AREから 遠方の方にもお勧めです。
  よって、レベルに関わらず、どなたでも受講することができます。
  また、ご自分のしゃべっていることが、他の方に聞かれるということもありま
  せん。積極的に英語でしゃべってミスをして結構です。

  スピーキング講座の詳しいご案内は、こちら。


 Eボキャブラリー増強
  このクラスは、実践的な語彙力のない方を対象にしています。
  TOEFLで試される重要な単語の中でも特に頻出する単語に絞り、生涯使える
  英語力の土台を作ります。英単語→日本語訳で覚えるのではなく、同義語や
  反意語、派生語を分野別に群で覚え、また文脈で類推して考える癖をつけて、
  効率よくボキャブラリーを増やしていきます。 TOEFL iBTで90点以上を目標
  としている方は、5000語以上を覚えるつもりで語彙を増やしていきましょう。

 F文法強化グラマー(TOEFL iBTで20点〜60点の方向けのクラスです。)
  TOEFL IBTにおいては完全に不要になったグラマーセクションですが、
  基礎レベルからスタートされる方や初歩的なことなら理解できているが、
  ちょっと突っ込まれるとボロボロと弱点が出てきてしまうという人にとっては、
  押さえておきたい科目です。
  ビジネス英語をベースにしたTOEICグラマークラスに入っていただきます。
  バラエティーに富む練習を積むことにより、様々な紛らわしい英語特有の語法を
  頭に叩き込んでいきます。
  5文型、時制、助動詞、動名詞と不定詞、仮定法、it that構文、加算名詞と
  不可算名詞、再帰代名詞、倒置、主語と動詞の一致などなど、英語には日本語に
  ない基本的なルールがたくさんあります。
  日本人には感覚的にさえ理解できないさまざまな項目を毎回講師が論理的に
  説明し、さらにその根底にある文化にも触れていきます。
  「ああそういうことだったのか!」ということが、実感できるのがこのクラス
  です。このクラスで文法の基盤を作っておくと、ライティングやスピーキングの
   論述にも効果的です。

 TOEFL iBT講座のコース料金一例はこちら



TOEFL専門スクールAREのホーム ≫ TOEFLクラスの講座概略


TOEIC®Test and TOEFL®Test are the registered trademarks of Educational Testing Service (ETS).
Copyright 2008 All Round English Inc. All rights reserved.