5月 23

TOEICとかけて中学英語と解く、その心は?

TOEIC対策,TOEIC勉強法,TOEICと中学英語,TOEIC基礎,TOEIC学習,
どちらも穴があると前に進めません

世の中、英語ができる人ばかりじゃないですよね。いやむしろ英語ができなくて、この先どうしようかと 思っている人のほうが多いくらいではないでしょうか?英語には、常に2タイプの人が存在します。

一つの分け方は、 「英語が得意な人、自信がある人」と「英語が不得意で、自信がない人」。 もう一つの分け方は、 「英語が好きな人」と「嫌いな人」です。

あ、もう一つありますね。 「英語が自然にできてしまう環境に育った人」と「英語なんて全然関係なかった環境で育った人」です。

それぞれにレベルがあるのはもちろんですが、細かいことは抜きにして、実際、英語が不得意で、そんなに 好きでない人はごまんといらっしゃいます。

簡単にTOEICで900点いきましたと吹聴している人がいる一方で、「私、ずっと英語が嫌いです」、「私、中学の時から英語が苦手で。。。。。」という人も、実は数多く存在しています。TOEICを受けたけど、520点でしたなんて人は、現実の話、ザラにいるわけで。そうワッサワッサいらっしゃいます。 共通点は、中学レベルの英語がグラグラということ。中学英語の範囲って結構広いです。実際のTOEICとの 違いは、文法だけで言えば、語彙のレベルが違うということ。これはこれで結構大きなインパクトがありますが、そんなことの前に、そもそも関係代名詞ってなんだったっけ、みたいな人も大勢います。

中学英語をやればある程度TOEICでスコアーがとれることは、人によっては当てはまります。が、そもそも中学英語をどうやって復習していいのか、というか、やる気になれない人も多いもの。まさかいい年して現役のJC達の塾で机を並べて、現役大学生先生の授業を受けるわけにもいかないし。困ったものですね、社会人になってから、改めて基礎からやることって。

TOEIC学習,TOEIC中学英語,TOEIC対策
でも、TOEICは受けなきゃいけない。英語もやらないといけない人は多いです。なら、やるしかない。やってやって、そして好きになって、ノッてくるまでやるしかありません。

そこで今回、ちょっと中学英語レベルの基礎問題をやってみましょうか? ただ動詞のテストをするだけですが(笑)

Directions: 次の単語の意味と過去形、過去分詞、現在分詞を書きましょう。

1.  rise   2.  leave  3.  speak   4.  forget   5.  catch   6.  buy   7.  read
8.   come   9.  lose    10.  keep

★解答
1.  rise 上がる rose risen rising
2.  leave   去る left left leaving
3.  speak  話す  spoke, spoken, speaking
4.  forget  忘れる forgot, forgotten or forgot, forgetting
5.  catch   捕まえる caught, caught, catching
6.  buy     買う  bought, bought, buying
7.  read    読む read, read, reading
8.  come   来る came, come, coming
9.  lose    失う lost, lost, losing
10.  keep  保つ kept, kept, keeping

簡単ですか?

実は、これができる人は、全社会人の2割もいないと断言できます(笑)。それくらいみんな英語なんてできません。英語ができる人はできる人の環境に固まっているだけのこと。基礎が抜けてしまっている人がたくさんいます。動詞の変化が分からなかったら、英作どころではないし、しゃべるのもままなりませんね。 こういう基本をどうしても地道にやらないといけません。できなかった人は、ですよ。

★中学英語学習の現実 中学英語を学習するのは、英語ができる人たちが言うほど、英語が苦手な人にとっては、簡単なことではありません。これとこれをやって、それができたらあれをやって、みたいに英語が得意だった英語講師の人が言っていたら、その人はできない人たちを教えていない先生です。現実は厳しいです。

ゆっくり進んでいこうと考えるほうが現実的です。まずは中学英語をやり直す、みたいな本を一冊買ってみてやってみるのも手です。

当スクール(ARE)でも、時折、中学英語をやり直したほうがいいかな?と思われる人には、セミプライベートの形で中学英語やり直し講座を受講していただくことがあります。効果はテキメンです。簡単だけどバカにしていたことが無数に見つかるのが生の授業の良いところです。 これだけのネット社会です。生の授業を受ける価値は、すごいものがあります。伸びていく人は、いつの時代もどん欲に謙虚です。

久しぶりに英語学習を始める人は、慌てる前にできるだけ早めにスタートを切ることをお勧めします。思ったらすぐ行動するのです。そう、今ですよ!

中学英語を丁寧に学習することで、あとはボキャブラリーさえつけていければ、リーディングセクションにはかなり対応できるようになってきます。もちろんわかってきた!となるまでの期間は人ぞれぞれですし、ここにはリスニングの話は含めていません。 ただ、ハタチを超えてからの学習には、無理があってはいけません。多くの人は多忙ですし、英語だけにそんなに時間が割けるわけではないですしね。

ここまで読んで、もしあなたが、「もしかして自分は基礎からやらないとダメかな」と思ったら、丁寧な 少人数制度のところで、かつ、教材の中に基礎項目をふんだんに入れているスクールを選んでくださいね。 そしてもう一つ、英語は時間がかかることを忘れずに。 仕事でも使いたいほどの人が基礎からやり直すなら、英語学習にどっぷる浸かる覚悟をもってくださいね。 私たちは帰国子女でもなければハーフでもないのですから。

 


当スクール代表 長本吉斉の書籍 Amazonにて好評発売中。

TOEIC試験対策におすすめです!

      


【関連記事】

AREはこんな学校です。

AREメソッドに基づく刺激的な授業

スコアーアップだけが目的のスクールではありません

その他のご受講生の初授業感想メールは、こちら。

「その授業に笑いはありますか?」

「TOEIC学習のヒント」

「TOEIC700点の人 vs 900点の人」


総合英語メルマガ by ARE代表 長本吉斉

基礎英語~TOEIC~TOEICのその先へ

学習法(勉強法)、問題演習、編集後記 etc 本気の方対象のメルマガばく進中!

TOEIC400点~TOEIC750点の方対象  *基本無料

ご希望の方は、プライバシーポリシーをご確認のうえ、ご登録申請をされたい E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

*TOEIC新形式対応音声解説教材好評発売中!


TOEFL・TOEIC特化型スクールARE

電話:東京 (03)-6454-0779

住所:〒164-0003 東京都中野区東中野3-8-13 ドーンビル8F

(JR中央線・総武線・都営地下鉄大江戸線からもアクセス便利。東中野駅徒歩1分。)

AREは、あなたのTOEIC・TOEFLのスコアアップのお手伝いと

一生使える英語の勉強法を伝授します。

Category: TOEIC, TOEIC 英単語, TOEICコラム | TOEICとかけて中学英語と解く、その心は? はコメントを受け付けていません。
5月 14

TOEICスクールからの現場レポ TOEICに出る英単語 盲点シリーズ①

TOEIC対策,TOEIC単語,TOEIC重要単語,TOEIC600,TOEIC対策,TOEICボキャブラリー
400-600点レベル お仕事に関わる単語

今回は、TOEICのどのパートにも出てくる共通単語で比較的基礎レベルに近い単語をご紹介いたします。700点以上ある方にとっては、「そんなの当然知っているよ」という単語ですので、ここでは確認程度でお読みいただければ幸いです。 TOEICは単語が勝負と言われるものの、多くの人はそんなに勤勉ではなく(英語に対して)、単に単語をレベル別にダーッと羅列されて覚えと言われても、なかなか。。。。元々学習好きの人を除けば、ほとんどの人は何がしかの解説があってやっと覚えられるという面があります。単に「これは出る」だの「出ない」ではなく、その先の何かを知って刺激を受けると覚えやすくなります。 AREではそんな授業を毎回展開しているのですが、今回はつい先日生徒さんたちがきちんとは理解できていなかった2つのお仕事系の基礎単語にフォーカスします。 では、いきなりテストです。テストと言っても、これはTOEIC的な意味での単語テストとお考えください。

Directions: 以下の単語の品詞と意味を答えましょう。そして、これらの単語が、TOEICのどんな場面で出てくるのかを教えてください。

1.  interview
2. look for

では解説と解答です。 1. interview この単語は、日本語にすれば「インタビュー」ですね。ここからあなたはどんな想像をするでしょうか?あなたはインタビューされたことはありますか?インタビューされるということは、なにか実績を出した人とか、その世界ですごい人とかが、マスコミからインタビューされる。そんなニュアンスはないでしょうか。 が、TOEICにinterviewが出てくると、意味はほとんど限定されています。ずばり、それを日本語にすれば、「採用面接」です。リスニングであろうが、リーディングであろうが、です。ここを知っておくと、文脈を推測しやすくなりませんか?正確に言うなら、job interviewと言うのがベストですが、単にinterviewだけで、TOEICにはいくらでも採用面接の意味で聞こえてきたり、書かれていたりします。 もちろん、雑誌の記事などに有名人のインタビュー記事が載っているような、そんな問題も出ないことはないのですが、圧倒的に採用シーンで出てくるのが、このinterviewであると、心得ておいてください。 ■interview この単語の品詞は二つあります。一つは、「採用面接」という名詞。もう一つは「採用のために面接する」という動詞です。よって、ある文で、I had(got) an interview with ABC company.と出てくれば、ABC社の面接を受けたということになり、We are going to interview about 5 applicants.と言えば、このweは採用する側の人が、「これから(私たち採用が側が)五人の応募者を面接する予定です」と言っていることが分かります。*applicant(応募者) ところで、「採用面接」という日本語の響きはどうでしょう? これを読んでいるあなたが、もし社会人で転職や就職を考えているとすれば、基本、日本社会では採用面接とは、採用する側が上で、採用される側が下でははないでしょうか。がしかし、interviewの意味は、inter(お互いに) view(見る)のです。あくまで対等。そんなニュアンスのある単語です。 TOEIC単語,TOEIC盲点,TOEICボキャブラリー,TOEIC受験,TOEIC学習,TOEIC対策
そして、interviewする側の人をinterviewerと言い、される側、つまり面接を受ける側は、語尾にeeを付けてintervieweeとなります。この人を表すほうの単語は、なぜかあまりTOEICでは見かけません。 では、次の単語です 2. look for この単語を見て、「探しているに決まってるじゃん」と思う人がいます。それは誤りではありませんが。 I’m looking for my keys.(鍵を探しているんだけど)と言えば、誰だってわかりますね。が、この「探している」という意味でのlook forがTOEICに出ることは極めて稀と覚えておいてください。ほとんどのTOEIC単語集には載せられていないことを、一言でいうと、「look forが、物理的に何かを探し求めているという意味でTOEICに出題されることは、ほぼ、ない」になります。 例えばPart1の写真問題を考えてみてください。 The man is looking for something. これってどうなんでしょう。どんな写真になるでしょう。なんか、あからさまに何かを探しているような動作に違いありませんね。でもそれは、他の動作をしているようにも見えるかもしれません。よって、「探している」という意味でlook forが出てくるとは思えませんね。手にスマホを持っているというような、見た瞬間にすぐにわかる写真が、TOEICの写真問題のため、look forというのは、ある意味、心理的な単語です。人はなにかを探す時には必ずこのような動作になる、と決まっているなんてことはありませんしね(笑) 次に、Part 7の読解問題はどうでしょうか。 They are looking for their lovely cat.(彼らは愛する猫を探している)。 こういう文脈、TOEICにはなかなかあり得ないのではないでしょうか(笑)。猫なんて出てこないし。もし猫じゃなくて人だったら、誘拐って話になっちゃう。 では、どんな意味でlook forがTOEICに出てくるかと言うと、それは「求人している」という意味で、です。例えば、We are looking for someone with a strong marketing experience(マーケティング経験の豊富な人を求めています)とか、という文なら、しょっちゅう見かけます。 TOEIC重要単語,TOEIC単語,TOEIC頻出単語,TOEIC600,TOEICボキャブラリー
ここまででおわかりいただけたかと思いますが、look forは「採用したい人を求めている」という意味でTOEICには出てくると覚えるのです。冗談かと思われるかもしれませんが、世の中広く、look forが出てきたら、何か、または誰かが、どこかに行ってしまって、それ(or その人)を探し回っていると勘違いしてしまう人も結構いらっしゃいます。 英単語と言うのは、多くのTOEIC受験者にとっては、侮れないものです。一つの英単語からたった一つの和訳で覚えてしまうと危険です。AREでは、この誤解を頻繁に解いていく授業を行っています。look for=探す、ではないのです。 今回はこんなお話でした。


当スクール代表 長本吉斉の書籍 Amazonにて好評発売中。

TOEIC試験対策におすすめです!

      


【関連記事】

AREはこんな学校です。

AREメソッドに基づく刺激的な授業

スコアーアップだけが目的のスクールではありません

その他のご受講生の初授業感想メールは、こちら。

「その授業に笑いはありますか?」

「TOEIC学習のヒント」

「TOEIC700点の人 vs 900点の人」


総合英語メルマガ by ARE代表 長本吉斉

基礎英語~TOEIC~TOEICのその先へ

学習法(勉強法)、問題演習、編集後記 etc 本気の方対象のメルマガばく進中!

TOEIC400点~TOEIC750点の方対象  *基本無料

ご希望の方は、プライバシーポリシーをご確認のうえ、ご登録申請をされたい E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

*TOEIC新形式対応音声解説教材好評発売中!


TOEFL・TOEIC特化型スクールARE

電話:東京 (03)-6454-0779

住所:〒164-0003 東京都中野区東中野3-8-13 ドーンビル8F

(JR中央線・総武線・都営地下鉄大江戸線からもアクセス便利。東中野駅徒歩1分。)

AREは、あなたのTOEIC・TOEFLのスコアアップのお手伝いと

一生使える英語の勉強法を伝授します。

Category: TOEFL, TOEFL書籍, TOEIC, TOEIC 問題, TOEIC 英単語, TOEICコラム | TOEICスクールからの現場レポ TOEICに出る英単語 盲点シリーズ① はコメントを受け付けていません。
4月 30

TOEICクラスの現場から 間違えやすい単語 compete, compare, completeを見てみよう

TOEICボキャブラリー,TOEIC単語増強,英単語の増やし方,TOEIC語彙習得,TOEICボキャブラリークラス

似ている単語の区別がきちんとできますか?

ある人が、「TOEICの勉強、しないとなあ」と思っている間にも、やる人はやっています。今この瞬間にも。

今回は、日ごろのAREの授業から、多くの生徒さんが間違ってしまう単語をピックアップし、その解説をしていきます。

単語を覚えるのは、頭の良い人なら、「英単語意味」という単純な流れだけで覚えていけますが、多くの人はそれだけだと結局TOEIC的に使えない人になってしまいます。TOEIC的に使えるとは、実際のその単語を聞いたり、文の中で読んだりするときに、即座に意味が分かり、かつどの品詞で使われているかがわかるということです。

多くの人が、単語暗記とは意味を覚えること、と考えてしまいがちですが、実際には意味だけ知っていても本文は読めない、または勘違いしてしまう人が大勢います。

今回は以下の単語を見てみましょう。とても勘違いされやすい単語群です。

「compete, compare, complete」の3兄弟

実際、これらの単語は、兄弟でもなんでもなく、最初がcomで始まっているから何らかの共通点があったとして、そんな接頭語や語源で覚えよう、みたいなまどろっこしいことをしているよりも、これら3つの単語の意味と品詞、使い方を何度も繰り返して身につけてしまうほうがよほど手っ取り早いです。

TOEIC単語のマスターは、その単語を覚える忘れるまた覚える、をどれだけ繰り返せるか、という単純な作業の連続です。王道はありません。ここをAREの授業では繰り返し生徒さんに伝え、何度忘れてもそれに負けない頻度で単語を繰り返し出して覚えていただいています。地道が一番です。

では、改めてここで問題です。
まずはTOEIC650点レベルの質問です。

以下の3つの単語の品詞を回答してください。
1. compete  2. compare  3. complete です。
いいですか? 意味を答えてください、と言っていません。品詞です。品詞とは何か。品詞をしっかりやってくれていない自称TOEIC講座もたくさんあります。大丈夫ですか?

正解は、
1. competeは、動詞
2.   compareは、動詞
3.   completeは、動詞と形容詞
です。

いかがですか? 特に3番、大丈夫ですか? 一瞬でも「なんだっけ?」と考えてしまった人は、何か単語の学習の問題があります。これらは全てTOEIC的には基礎単語です。こんな単語が山ほど出るのがTOEICです。単語暗記の基本は、一つ一つを覚えることですが、時にグループで覚えることも大切です。

単語を暗記にするには、刺激のある授業がとても大事になります。もしあなたがTOEIC単語集を持っているなら、これらの三つが品詞と意味、例文と共に載っていなかったら、、、怖いですね。

では、次の問題です。これらの単語の意味を書きましょう。
1. compete意味は?
2.    compare意味は?
3.    complete意味は?

正解は、
1. compete 競争する
2.   compare 比較する
3.   complete 動詞なら「完成する」、形容詞なら「完成した」
いかがですか? 満点? 楽勝? なら、good!

こんなの楽勝じゃん、と思った人には想像できないかもしれませんが、たったこれだけの単語でも、世の中、わからない人が大勢いらっしゃいます。たまたま3つの単語をピックアップされてわからなかっただけ、ではなく、わずか3語でさえわからない人がたくさん存在するのです。

では、ここからは、TOEIC780点レベルの問題です。

■compete
1.  この単語の形容詞形を書き、意味も書いてください。
2.  この単語の名詞形を書き、意味も書いてください。

■compare
1.  この単語の形容詞形を書き、意味も書いてください。
2.  この単語の名詞形を書き、意味も書いてください。

■complete
1.  この単語の副詞形を書き、意味も書いてください。
2.  この単語の名詞形を書き、意味も書いてください。
いかがでしょう?

正解は、
■compete
1.  この単語の形容詞形を書き、意味も書いてください。
competitive(競争力のある)

2.  この単語の名詞形を書き、意味も書いてください。
competition(競争、競技会)

■compare
1.  この単語の形容詞形を書き、意味も書いてください
comparative(比較の、相対的な

2.  この単語の名詞形を書き、意味も書いてください
comparison(比較)

■complete
1.  この単語の副詞形を書き、意味も書いてください。
completely(完璧な)

2.  この単語の名詞形を書き、意味も書いてください。
completion(完成)

できましたか?
ここが、TOEIC単語を覚えるうえでの、まずは基本となります。

この3つの違いをさっと言えないといけません。ほんの少しでも、????が頭に浮かんだら、それは覚えていないということになります。

AREの授業では、これらの単語一つ一つを実際にその場で各自発音していただき、違って覚えてしまっている音を矯正していきます。音と共に現場で覚えていくスタイルを大切にしています。英単語のテストというのは、秒速で回答でき、かつ正確に発音できて、初めて「知っている、わかっている」ということになります。このレベルまで、反射を早くする訓練が必要です。

AREの授業では、単語の品詞と意味をとった後に、今度は、実際の文章の中で、これらの単語を、適切な品詞に替えて埋めていき意味をとるというトレーニングを行います。単に講師が一方的に説明するのではなく、生徒さん自身が常に考えながら、覚えるという地道な訓練をします。これに快感を覚えた生徒さんが遠方からも通って来られています。

ボキャブラリーがなかなか増えない方は、今のやり方でいいのか、振り返ってみてくださいね。


当スクール代表 長本吉斉の書籍 Amazonにて好評発売中。

TOEIC試験対策におすすめです!

      


【関連記事】

AREはこんな学校です。

AREメソッドに基づく刺激的な授業

スコアーアップだけが目的のスクールではありません

その他のご受講生の初授業感想メールは、こちら。

「その授業に笑いはありますか?」

「TOEIC学習のヒント」

「TOEIC700点の人 vs 900点の人」


総合英語メルマガ by ARE代表 長本吉斉

基礎英語~TOEIC~TOEICのその先へ

学習法(勉強法)、問題演習、編集後記 etc 本気の方対象のメルマガばく進中!

TOEIC400点~TOEIC750点の方対象  *基本無料

ご希望の方は、プライバシーポリシーをご確認のうえ、ご登録申請をされたい E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

*TOEIC新形式対応音声解説教材好評発売中!


TOEFL・TOEIC特化型スクールARE

電話:東京 (03)-6454-0779

住所:〒164-0003 東京都中野区東中野3-8-13 ドーンビル8F

(JR中央線・総武線・都営地下鉄大江戸線からもアクセス便利。東中野駅徒歩1分。)

AREは、あなたのTOEIC・TOEFLのスコアアップのお手伝いと

一生使える英語の勉強法を伝授します。

Category: TOEIC, TOEIC 問題, TOEIC 英単語, TOEICコラム | TOEICクラスの現場から 間違えやすい単語 compete, compare, completeを見てみよう はコメントを受け付けていません。
4月 14

TOEIC Part 7攻略開始の際に必須の認識とは?

TOEIC Part 7対策, TOEIC ボキャブラリー

Part 7は、いわゆる長文読解、長文速読と言われるパートで、TOEICの最後の締めのパート、最も苦しいところです。ここが得意な人は、とても少ないです。

時間切れで最後まで解けずに終わってしまう人が続出し、自分が付けたマークが正解かどうかなど、そもそも考えている余裕がないほど時間に追われるパートです。多くの人のスコアーが停滞するのも、このPart 7が原因であることに間違いありません。とにかく読む量が多すぎる、時間がなさすぎる。これから初めてTOEICを受ける人も、久しぶりに受ける人も、このことを常に自覚してください。

ここではまず初めに、そもそもTOEICの「リーディングセクション」と言われるところの問題構成の確認をしましょう。

★リーディングセクションとは、Part5-7までのことです。設問数は全部で100問。これを75分で解かなければなりません。単純計算すると一問45秒ですが、それはもちろん問題文を読む時間も入れてのことなので、ハードです。

■リーディングセクションの構成
Part 5(短文穴埋め問題) 30問
Part 6(長文穴埋め問題) 16問
Part 7(読解問題)
比較的短めの分から始まり、最後はメチャ長い文章を読まされます。
このPart 7には、大きく分けて以下の2種類の問題があります。
1. 一つの文書を読んで設問に答える問題—-29問
2. 複数の文書を読んで設問に答える問題—-25問
以上合計で100問です。

こうしてみるとPart 7だけで54問の問題を解かなければいけないわけですから、問題数だけで見れば、半分以上がPart 7になります。大きいですね。多くの人は、このパートで大きく減速せざるを得なくなってしまいます。このパートで500点から900点までの差が、際立つと思って間違いありません。

そこで人は自然、こう思うわけです。(なんとか早く読むコツはないものか)と(笑)

ある程度コツはあるのですが、そこに行くまでの前提条件が厳しいのです。

その前提条件とは、ズバリ、ある程度のボキャブラリー力があることです。当たり前と言えばそれまでですが、語彙力もないのに速読の方法があると思っている人がごまんといらっしゃるのが現実です(笑)

考えてみれば当然ですが、そもそも単語を知らなかったら、読み進めることは困難ですね。そこには、コツもなにもありません。

Part 7の速読は、単語に始まり単語に終わると思ってください。ですので、当スクールでは「ボキャブラリー増強」というクラスを設け、単語だけに特化したクラスを設けています。ここが基本ですから。
TOEIC学習、TOEICボキャブラリー, TOEIC Part 7対策
英語学習に強い人なら、独学の形で単語をどんどん増やしていけますが、実際、多くの人は、単に単語が羅列されているだけでは、右から左へ単語がスルーしてしまいます。そして、致命的なのは、その単語を眺めているだけや聞いているだけの学習になってしまい、結果、全然覚えてない、という状態になってしまうことです。

単語を覚えることは、多く語られているほど簡単なことではありません。そこには、何らかのインパクトが必要です。インパクトがあって初めて単語は覚えられるのです。ベストは、生の授業の中で、インパクトあるエピソードやストーリーなどと共にその単語を教えてもらうことです。時間はかかりますが、こびりついたら離れません。単語力をつけることは、英語学習を続ける限り、常に意識してください。

では、「ある程度の単語力はある」とは、どの程度のことを言うのでしょうか。

ちょっとテストをしてみたいと思います。以下の単語は、TOEICでは、常識的な、毎回お目にかかるレベルの単語です。このうちどれくらいをあなたは即答できますか?

Directions :次の単語の品詞と意味を言いましょう。一問10秒で即答しましょう。

全部で15問ありますから、150秒でやってみてください。口に出して言うだけで も構いません。

  1. registration
  2. participate
  3. employee
  4. grow
  5. permanent
  6. personnel
  7. personal
  8. successful
  9. investment
  10. currently
  11. opportunity
  12. diligent
  13. guarantee
  14. practical
  15. enthusiasm

ここで大事なのが、品詞も言えることですね。意味も曖昧ではいけません。

正解は、

  1. registration 名詞で「登録、申込」
  2. participate  動詞で「参加する」
  3. employee  名詞で「従業員、雇われている人」
  4. grow     動詞で「成長する、増える、栽培する」
  5. permanent  形容詞で「永遠の」
  6. personnel   名詞で「人事、人達」
  7. personal    形容詞で「個人的な」
  8. successful   形容詞で「成功して」
  9. investment   名詞で「投資」
  10. currently  副詞で「最近」
  11. opportunity 名詞で「機会」
  12. diligent   形容詞で「勤勉な」
  13. guarantee  動詞で「保証する」、名詞で「保証」
  14. practical   形容詞で「実践的な、役に立つ」
  15. enthusiasm  名詞で「情熱」

全部で15問でした。いかがでしたか。このうち、10問以上が正解であれば、ごく大雑把に言って、TOEICに対して「ある程度の単語力はある」と言うことができます。この中で、ほとんどの単語について、???だったり、即答が困難だったり、悩んでしまったりというレベルだと、現段階ではTOEICのリーディングに立ち向かうには、かなり厳しいレベルにあると言えます。

英語力の差は単語力の差
このことをまず肝に銘じてください。


当スクール代表 長本吉斉の書籍 Amazonにて好評発売中。

TOEIC試験対策におすすめです!

      


【関連記事】


総合英語メルマガ by ARE代表 長本吉斉

基礎英語~TOEIC~TOEICのその先へ

学習法(勉強法)、問題演習、編集後記 etc 本気の方対象のメルマガばく進中!

TOEIC400点~TOEIC750点の方対象  *基本無料

ご希望の方は、プライバシーポリシーをご確認のうえ、ご登録申請をされたい E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

*TOEIC新形式対応音声解説教材好評発売中!


TOEFL・TOEIC特化型スクールARE

電話:東京 (03)-6454-0779

住所:〒164-0003 東京都中野区東中野3-8-13 ドーンビル8F

(JR中央線・総武線・都営地下鉄大江戸線からもアクセス便利。東中野駅徒歩1分。)

AREは、あなたのTOEIC・TOEFLのスコアアップのお手伝いと

一生使える英語の勉強法を伝授します。

Category: TOEIC, TOEIC 問題, TOEIC 英単語, TOEICコラム, TOEICスコアUP, TOEIC勉強法, TOEIC対策スクール | TOEIC Part 7攻略開始の際に必須の認識とは? はコメントを受け付けていません。
2月 20

TOEICに出てくる助動詞問題ってどんな問題なの?どういうふうに覚えておけばいいの?

 

TOEIC 前置詞

★TOEICでは、純粋な文法問題として助動詞が出題されるということは少ない。

結論から言うと、TOEICのスコアーアップにおいては、助動詞の重要度はかなり低めです。しかしそれは、助動詞を知っておくことが、重要ではない、という意味ではありません。基本項目として、助動詞の各働きについて知っておくことは大事です。

が、助動詞がPart 5や6に直接的に問題として出されることは少ないです。よって、TOEIC対策として助動詞を詳しく学ぶことは、大事ではないとは言いませんが、スコアーアップにはそれほど影響しないということは知っておいて損はないでしょう。

したがって、助動詞を詳しく学んでも、それは英語の基礎勉強をしている
と考えてください。

確かにこの本でも助動詞を扱っていますが、あくまでもTOEICに即した形でさらっと扱っている程度です。その辺をご理解ください。

ではTOEICに稀にでも出るとすれば、どんなふうに出るのか。それは助動詞の第一原則である「助動詞の後ろは、基本的には動詞の原形がくる」ということがわかっているかどうかを試す程度の問題です。まさに基礎。

たとえば、まずこんなセンテンスをみてください。はじめは敢えて簡単なセンテンスにします。

I will attend the meeting this afternoon.(私は今日の午後に会議に出席する予定です)

ここに原則、見えますね。「助動詞+原形動詞」です。will + attend。これがもしwill attendsだったら×ですね。こんな当たり前の問題が稀に出ることがあります。ただ、それでもそんな程度。助動詞には、もう少し高度な使い方ももちろんありますが、それらは出題されません。

たとえば、You should have attended the party last night.
should have+過去分詞。これは、「昨日のパーティーに出ればよかったじゃん」という意味です。相手の過去の行いに対する話者の気持ちを表すわけです。

が、こういった文が文法問題に出るということはありません。リスニング問題の中の会話文で聞こえてくることがあるかもしれませんが、それでも少ない。仮にこのshould have+過去分詞という表現が、例えば、Part 3やPart 4の問題のほうの選択肢の中に入っていたとしても(それも稀ですが)、それが正解ということは、まずありません。

よって、助動詞を詳しく解説してくれるTOEIC対策の教材があったとしても、それは英語力強化という意味の助動詞講座であって、TOEICスコアーアップに直接的にはそれほど関わらないつもりで学ばなくてはなりません。

では、改めて助動詞って何でしょう。それは読んで字のごとく、動詞を助ける動詞です。言い換えれば、動詞に少しだけ意味を加えて話者の気持ちを表すための単語群を言います。

具体的には、will, would, should, can ,could, may, might,must, shallです。
これらにはもちろんそれぞれ意味がありますが、繰り返しになりますが、これらの意味を分かっていなければ解けない問題が文法問題として出るわけではありません。

では、実際にはどんなふうに出るのか。AREのオリジナル問題から一問載せてみます。

Many economists believe that the manufacturing
industry could ——- from its enduring slowdown.

(A) recovery
(B) recovers
(C) recovering
(D) recover

こういうのを3秒で解決する問題と言うわけです。選択肢を見たら、Aから順に、(A) 名詞、(B)動詞にsが付いた形、(C) 動詞のing形、(D)動詞の原形です。答えは、簡単ですね。正解は(D) recoverです。前が助動詞なのだから、後ろは原形動詞。それだけです。この時にcouldの意味なんて、知っている必要はありません。couldが、過去に~できた、とか、現在のちょっとした可能性を示していて、「もしかして~」とか、丁寧な依頼のcouldとか(笑)。そんなの全て問題には関わってきません。これがTOEICの問題なのです。ちなみにrecoverは「回復する」という大事な動詞の一つではありますが。

今回は、TOEIC対策としての助動詞学習にちょっとしたスパイスを加えたく、書いてみました。頭の片隅に入れておいていただければ幸いです。


当スクール代表 長本吉斉の書籍 Amazonにて好評発売中。

TOEIC試験対策におすすめです!

              


【関連記事】


総合英語メルマガ by ARE代表 長本吉斉
基礎英語~TOEIC~TOEICのその先へ
学習法(勉強法)、問題演習、編集後記 etc 本気の方対象のメルマガばく進中!
TOEIC400点~TOEIC750点の方対象  *基本無料
ご希望の方は、プライバシーポリシーをご確認のうえ、ご登録申請をされたい E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。
*TOEIC新形式対応音声解説教材好評発売中!


  

TOEFL・TOEIC特化型スクールARE
電話:東京 (03)-6454-0779
住所:〒164-0003 東京都中野区東中野3-8-13 ドーンビル8F
(JR中央線・総武線・都営地下鉄大江戸線からもアクセス便利。東中野駅徒歩1分。)

AREは、あなたのTOEIC・TOEFLのスコアアップのお手伝いと
一生使える英語の勉強法を伝授します。

Category: TOEIC, TOEIC 問題, TOEIC 文法, TOEIC 英単語, TOEICコラム, TOEIC勉強法, 改訂版 TOEIC TEST文法急所総攻撃, 英語力アップ | TOEICに出てくる助動詞問題ってどんな問題なの?どういうふうに覚えておけばいいの? はコメントを受け付けていません。
2月 9

TOEIC Part 5 問題 実践編

TOEICに必ず出るPart 5の前置詞問題

TOEICの前置詞問題の基本は空所の前後関係で判断する

今回は、前置詞に関する問題を扱ってみたいと思います。さっそく取り組んでみましょう。ほんのちょっとだけ時間をくださいね。

制限時間は、以下を参考にしてください。

1. TOEICで700点以上の方は一問15秒で
2. 500-695点の方は、一問20秒で
3. 495点以下の方は一問30秒で

がんばりましょう。

1.
The company code requires that regular inhouse
inspections ——- equipment be thoroughly
implemented.

(A) off
(B) due to
(C) when
(D) of

2.
The Community Dental Clinic offers low cost
service ——- those in need of basic dental care.

(A) to
(B) at
(C) during
(D) if

3.
Professor Kita lectured that every student should read
AI Future ——- Dr. Ken Levinson.

(A) as
(B) during
(C) by
(D) under

———————————————————————————————

【各問題の解答と解説】

もう一度問題を載せていきますね。

1.
The company code requires that regular inhouse
inspections ——- equipment be thoroughly
implemented.

(A) off
(B) due to
(C) when
(D) of

今回の問題は、全て文脈で判断して前置詞を決めるという類のTOEIC問題でした。読んだ瞬間に、これだ!と決めて次の問題にいかないといけません。最初のこの問題は、TOEIC300点レベルの問題でした。単語を知らないと全然できませんが、なんとなくでも理解できればOKです。

本文の空所の前後を見ての関係を1秒で理解したいところ。inspectionとは検査のこと。equipmentとは設備、装備品のこと。つまり日本語で考えてもわかってしまう「設備の検査」ですから、正解は(D) ofということになります。正確に言えば、このofは、目的を表しています。equipmentをinspectionするのですから。

意味:会社の規定では定期的な装備検査の徹底が決められている。
単語:code(きまり、規則) require(必須とする)regular(定期的な)
inhouse(社内の) thoroughly(徹底的な)implement(実行する)

■他の誤答選択肢もさらっとおさらい

(A) offは、「離れて」という意味の副詞と覚えておきましょう。副詞ですから
基本的には動詞と一緒に使います。

Please keep your hands off —– 手を近づけないでくださいね。

(B) due toは、「-が原因で」を表す前置詞句です。
Due to bad weather, the company picnic has been postponed.
(悪天候のため会社のピクニックは延期された)

(C) whenは、接続詞と覚えましょう。なめてはいけません。この接続詞の
次には節(S+V)がくると覚えましょう。
When you become a regular at this club, you will be the champion.
(このクラブの常連になったら、お前はチャンピオンになれるぞ)

——————————————————————————–

2.
The Community Dental Clinic offers low cost
service ——- those in need of basic dental care.

(A) to
(B) at
(C) during
(D) if

これまたメチャ簡単な問題でしたね。どこで判断するかと言うと動詞のoffer
以下で判断します。offerは「提供する」ですから、誰かに提供するという意味で正解は(A) toになります。thoseが分からなかった人がいるかもしれません。これは「(特定の条件を持った)人たち、人々」を意味します。TOEICお得意の単語の一つです。その条件は、thoseの後ろにつくのが常です。今回の場合はin need of basic dental careですから「基本的な歯のケアーが必要な人々」ということになります。

で、offerに戻ると、つまりofferは、offer+モノ/コト+to+人」という形になることが多いということです。ここを文脈で5秒で判断して正解にしたい問題でした。

ちなみにofferというのは、別の形も取れること、知っていますか?それは、offer+人+モノ:コトという形です。

例)The company offered me a position of market analysis.
(その会社は、私に市場分析のポジションをやらないかと打診してきた)

こう考えるとofferって訳が難しいですね。「提供する」だけで覚えてはいけない単語です。相手に選択権を与えて提案する、やってみませんか、ほしいですか?、と相手の意向を伺うのが原義です。

意味: Community Dental Clinicは、基本的な歯のケアーが必要な方に低費用なサービスを提供しています。

単語:   in need of~(~が必要な)

■他の誤答選択肢もさらっとおさらい

(B) atは、とりあえず基本の3つだけ覚えておきましょう。基本的には「点」を意識した前置詞です。

1. ~をめがけて、というニュアンスを持つ
Look at this design(このデザインを見て)

2.  場所としての、「~で、のところで」
Let’s talk at the company cafeteria downstairs.
(下の階の会社のカフェテリアで話そう)

3.   The meeting began at 3 P.M. sharp.
(その会議は午後3時ちょうどの始まった)

(C) duringは、特定の期間を表す前置詞です。
I met so many people during my business trip to Shanghai.
(上海への出張中、たくさんの人に会った)

(D) ifは、大事な大事な接続詞です。後ろの節(S+V)がきます。
意味は二つありあります。一つは自ずと知れた、「もし~なら」。もう一つは、他動詞の目的語としての節になって、「かどうか」です。例を示しておきますね。

・もし~、という意味の場合
If Mary joins  the party, I want too
(もしメアリーがパーティーに来るなら私も参加したい)

I don’t know if Mary wants to join the party.
(メアリーがパーティーに参加したいかどうかわからない)

———————————————————————————————

3.
Professor Kita lectured that every student should read
AI Future ——- Dr. Ken Levinson.

(A) as
(B) during
(C) by
(D) under

AI Futureがイタリック体になっている。この意味わかりますね?TOEICでは、作品名は基本的にイタリック体で表記されます。そして空所の後ろには人の名前がある。作者と推測できます。つまりこの人、Dr. Ken Levinsonによる作品がAI Futureというわけなので、正解は「~による」を示す(C) byになります。これも前後関係でわかってしまうTOEICの典型的な前置詞問題でした。

意味:Kita教授は、全ての生徒がDr. Ken LevinsonのAI Futureを
読むといいと講義で言いました。

単語:   lecture(講義する、説明する)should(~するといい)

■他の誤答選択肢もさらっとおさらい

(A) asは、ここでは基本の3つだけにしておきますね。

1. 「~として」という前置詞の意味。後ろには役目を意味する名詞がきます。

I will attend the conference as representative of our company.
(うちの会社の代表としてその会議に参加する予定です)

2. 「~につれて、~に伴い」という比例のas
As many companies moves out of the Akifing area, rents for offiice buildings decline.
(多くの会社がから移転するにつれて、オフィスビルの賃料も下がっている)

3. 軽い理由としてのas
As we have gotten more customers, we should start thinking about
moving to a larger space.
(よりたくさんの客が付くようになったのだから、より広い場所に移転することも考えないと)

(B) duringは、2番でやりましたね。参照ください。

(D) underは、意外に大事な前置詞です。主な意味は3つです。

1. 物理的な位置として、「~の下に」。
underは、上にある何かに覆われていて、隠れているというニュアンスがある前置詞です。

We stayed under a big tree for a while.
(我々はしばらくの間、大きな木の下に留まりました)

2. 時間や年齢にかかわるunderです。
When she quit the company, she was little under 50.
(彼女が退職した時、彼女は50才少し手前だった)

3. 現在なにかが進行中であるという場合のunder
A new station is under construction.
(新駅が建設中です)

今回は前置詞の問題を扱ってみました。TOEICでは毎回出題されるのが前置詞問題です。

何度も読み直して、頭にこびりつけてくださいね。


当スクール代表 長本吉斉の書籍 Amazonにて好評発売中。

TOEIC試験対策におすすめです!
              


【関連記事】


総合英語メルマガ by ARE代表 長本吉斉
基礎英語~TOEIC~TOEICのその先へ
学習法(勉強法)、問題演習、編集後記 etc 本気の方対象のメルマガばく進中!
TOEIC400点~TOEIC750点の方対象  *基本無料
ご希望の方は、プライバシーポリシーをご確認のうえ、ご登録申請をされたい E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。
*TOEIC新形式対応音声解説教材好評発売中!


  

TOEFL・TOEIC特化型スクールARE
電話:東京 (03)-6454-0779
住所:〒164-0003 東京都中野区東中野3-8-13 ドーンビル8F
(JR中央線・総武線・都営地下鉄大江戸線からもアクセス便利。東中野駅徒歩1分。)

AREは、あなたのTOEIC・TOEFLのスコアアップのお手伝いと
一生使える英語の勉強法を伝授します。

Category: TOEIC, TOEIC 問題, TOEIC 英単語, TOEICコラム | TOEIC Part 5 問題 実践編 はコメントを受け付けていません。
11月 21

TOEIC基礎英単語の確認を不定期にしよう!

今回は、当スクールにて不規則に授業の出だしで行っている
TOEIC基礎英単語の確認テストです。

 

さて、あなたは、以下の問題を4分以内に解けますか?

 

やってみましょう。

 

①以下の単語の(すべての)品詞と意味を書きましょう。

  1.  present

  2.  remember

  3.  recently

  4.  individual

  5.  despite

  6.  although

  7.  regarding

 

➁以下の各動詞は、原形です。それぞれの意味、過去形、過去分詞を書きましょう。

  1.  leave

  2.  bring

  3.   think

  4.  take

 

 

 

【解答】

①以下の単語の品詞と意味を書きましょう。

*全ての品詞と意味が言えることが、正解の条件です。

 1. present —– 動詞(提示する、紹介する、見せる)、
        形容詞(現在の、その場にいる、出席している)、
        名詞(贈り物、現在)

 2. remember —– 動詞。覚えている、思い出す。「覚える」ではない。

 3. recently —– 副詞 最近

 4. individual —– 名詞(個人、個々のモノ)、形容詞(個々の)

 5. despite —– 前置詞(にもかかわらず)

 6. although —– 接続詞(だけれども)

 7. regarding —— 前置詞(関して)

 

 

➁以下の各動詞は、原形です。それぞれの意味、過去形、過去分詞を書きましょう。

 1. leave   去る、離れる、放置する left–left

 2. bring   持ってくる、もたらす brought–brought

 3. think   考える、思う thought–thought

 4. take    持っていく、連れていく、心で受け取る took–taken

 

いかがでしょう。

 

こういった語句を忘れてしまっている人、言われてから思い出せる

人がとても多いのです。

 

常に刺激のある授業を受けてくださいね。

 


【関連記事】


当スクール代表 長本吉斉の書籍 Amazonにて好評発売中。
TOEIC試験対策におすすめです!

          


総合英語メルマガ by ARE代表 長本吉斉
基礎英語~TOEIC~TOEICのその先へ
学習法(勉強法)、問題演習、編集後記 etc 本気の方対象のメルマガばく進中!
TOEIC400点~TOEIC750点の方対象  *基本無料
ご希望の方は、プライバシーポリシーをご確認のうえ、ご登録申請をされたい E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。
*TOEIC新形式対応音声解説教材好評発売中!


  

TOEFL・TOEIC特化型スクールARE
電話:東京 (03)-6454-0779
住所:〒164-0003 東京都中野区東中野3-8-13 ドーンビル8F
(JR中央線・総武線・都営地下鉄大江戸線からもアクセス便利。東中野駅徒歩1分。)

AREは、あなたのTOEIC・TOEFLのスコアアップのお手伝いと
一生使える英語の勉強法を伝授します。

Category: TOEIC, TOEIC 問題, TOEIC 英単語, TOEICコラム | TOEIC基礎英単語の確認を不定期にしよう! はコメントを受け付けていません。
3月 3

TOEICの選択肢 攻略のヒント

TOEICを受けた際に、避けて通れないのが、速読です。

あなたは、こんな問題をたくさん目にするはずです。

 

74.What is the main purpose of the announcement?

(A) To remind customers of a special sale

(B) To inform visitors of a talk

(C) To describe the opening hours of a cafe.

(D) To advertise newly arrived books

 

このような選択肢を見た時、大半の人は、何をするか知っていますか?

そうです。選択肢を上から読んでしまうのです。

つまり(A)から。

でも、そんなルール、ありましたっけ?

ないですよね。

別に(D)から読んだっていいのです。

(D)→(B)→(C)→(A)の順に読んでも、一向に構いません。

時間がない時、切羽詰っている時、全ての選択肢を読んでいる時間がない時、

順不同で目を通す中で、ピンときたら!

そう、選んでしまいましょう!


当スクール代表の書籍 Amazonにて好評発売中。
TOEIC試験対策におすすめです!

             


当スクールの学校紹介とスクール代表の書籍が紹介されています。
    


総合英語メルマガ by ARE代表 長本吉斉
基礎英語~TOEIC~TOEICのその先へ
学習法(勉強法)、問題演習、編集後記 etc 本気の方対象のメルマガばく進中!
TOEIC400点~TOEIC750点の方対象  566号配信突破!  *基本無料
ご希望の方は、プライバシーポリシーをご確認のうえ、ご登録申請をされたい E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。


  

AREは、あなたのTOEIC・TOEFLのスコアアップのお手伝いと
一生使える英語の勉強法を伝授します。

TOEFL・TOEIC特化型スクールARE
電話:東京 (03)-6454-0779
住所:〒164-0003 東京都中野区東中野3-8-13 ドーンビル8F
JR中央線・総武線・都営地下鉄大江戸線で
新宿・代々木・青山1丁目からもアクセス便利。
東中野駅徒歩1分。

 

 

Category: TOEIC, TOEIC 英単語, TOEIC勉強法 | TOEICの選択肢 攻略のヒント はコメントを受け付けていません。