6月 14

TOEICリスニング対策 Part 2(応答問題)攻略 要点その➁ 8つの質問文

Part 2攻略,TOEIC対策,TOEIC攻略,TOEIC対策,TOEIC問題
どのTOEIC解説サイトよりも詳細解説
★最初に聞こえてくる8つの質問文を叩き込んでおこう

前回の記事では、TOEIC Part 2の概要についてお話ししました。

今回は、具体的にどんな質問が聞こえてくるのかについてシェアさせてください。Part 2では、形と発言の意図で分けると8種類の質問文が聞こえてきます。これを意識して本番では神経をとがらせて聞いてください。

種類1: 疑問詞で始まる疑問文。
具体的には、What(何), When(いつ), Where(どこ)、Which(どちら), Why(なぜ), Who(誰), Whose(誰の), How(どのように、なぜ)です。これに加えて、How many(いくつ)、How much(いくら)、How long(どれくらいの長さ)、How often(どれくらいの頻度)、How far(どれくらいの距離)があります。

これらの疑問詞で始まる質問文は、 Part 2の中の最大派閥で、平均して全体の40%程度、多い時で半分以上がこれらの疑問詞で始まる質問文になります。

具体的に質問文を見てみましょう。
*このブログでは、例文を割愛しません。

What is the reason I can’t access the company data file?
( 会社のデータファイルにアクセスできないのはなぜ?)

When will you leave for Hong Kong?
(いつ香港へ出発する予定ですか)

Where do you want to go for lunch?
(ランチにはどこへ行きたい?)

Which bus goes to the Forest Museum?
(どちらのバスがForest Museumに行きますか)

Why was the lecture postponed?
(なぜレクチャーは延期されたのですか?)

Why don’t you ask Suzan for some advice?
(Susanにアドバイスを求めてみては?)
*Why don’t you~は、相手に提案する表現でTOEICが大好き

Why don’t we have lunch at Monbell Cafe?
(Monbell Cafeでランチにしましょうよ)
*Why don’t we~はLet’sと同じで相手を誘う表現と覚えましょう。

Who is responsible for the problem?
(その問題の責任はだれにある?)

Whose idea is this? (このアイディアは誰の?)

How did you go to the aquarium?
(水族館にはどのように行ったのですか)

・How did Mary leave so early today?
(なんでMaryは今日はそんなに早く退社したの?)
howは、時にwhyの代用として使われ、TOEICには頻出です。

How can we complete the whole design by next Monday?
( 次の月曜日までにどうやって全体のデザインを完成させるのさ)
*この文のように、howで始まる文は、往々にして「そんなことでき
るわけないじゃん」という 意味にとれるような文意の場合もあり
ます。

How many visitors are you expecting for the conference?
(会議には何人の人が来ると予想していますか?)

How much will the advertising campaign cost?
(その広告キャンペーンはいくらかかるの?)

How long will it take to get to the airport from here by bus?
(バスで空港までここからどれくらいかかりますか)

How often do the sales staff have to submit the sales report?
(営業スタッフは、どれくらいの頻度で営業レポートを提出しなければ
ならないのですか)

How far is it from here to the nearest train station?
(最寄りの駅までどれくらい距離がありますか)

種類2. 普通の疑問文(助動詞除く)
普通の疑問文とは、単純に相手に質問する意図を持った疑問文のことです。Do, Does, Did, Is, Are, Was, Were, Have, Hasで始まります。ここでは、一般的に言われている助動詞であ るwill, would, can, could, may, shouldなどを除きます。

ここでも具体的に質問文を見てみましょう。

Do you know how to operate the machine?
(その機械の動かし方知ってますか)

Does the company have its branch in London?
(その会社はロンドンに支店がありますか)

Did Mr. Smith give you an e-mail about the product?
(スミスさんは、その製品について、あなたにメールしてきましたか)

Is the woman at the entrance our new manager?
(エントランスのところにいる女性は、新しいマネージャーですか)

Are you Mr. Bandith in the marketing department?
(あなたはマーケティング部のBandithさんですか)

Was the report good enough?
(そのレポートは、十分に良かったですか)

Were the posters intended for the young generations?
( それらのポスターは、若い世代向けでしたか)

Have you met Ms. Miklaski already?
(Miklaskiさんにはもう会いましたか?)

Has the construction permit been granted?
(建設許可は下りましたか)

TOEIC対策,TOEICリスニング,TOEICリスニング問題,TOEIC Part 2対策
種類3. 助動詞で始まる疑問文
先述しましたが、助動詞とは以下の単語群です。

「can, could, would, will, should, may, should」
他にmust, might, shallもありますが、Part 2の質問文の文頭には、これらの3つはめったにこないと言っても過言ではないため割愛します。

助動詞で始まる疑問文には、①単なる質問の場合と②丁寧な依頼・勧誘、許可、提案があります。助動詞で始まったら、必ず依頼や提案になるわけではありません。

具体的に見ていきましょう。

①単なる質問の場合
単なる質問というのは、willなら単純に未来の予定を表し、canなら可能を表すというように、中学時代に最初に習った助動詞の意味のままで疑問文ができている 場合のことです。

Will you be giving a presentation next Monday morning?
(今度の月曜日の午前中にプレゼンをする予定ですか)

Can I get these shoes in the size 34?
(この靴でサイズが34のありませんか)

Can we extend the date to submit the our product?
(製品の納品日を遅らせることはできますか)

➁依頼・勧誘、提案、許可 丁寧な依頼の場合

Would you help me carry these boxes upstairs?
(上の階にこれらの箱を運ぶの手伝ってくれませんか)

Would you mind turning down the air conditioner?
( エアコンの温度を下げていただいてもいいですか)
*特にこれはWould you mind —ingで「~していただいてもいいです か」と覚えましょう

Could(Can) you get me some coffee? (コーヒー取ってくれますか)
*丁寧な依頼には、Please+動詞という表現もあります
Please let me know when you are available.
(時間が空いたら教えてください)

丁寧な質問・勧誘の場合
Would you like to join our team?
(私たちのチームに加わわりませんか?)

Would you like to share a taxi to the station?
(駅までタクシーをシェアしませんか)

★勧誘の場合は、Let’s~という表現も良くTOEICでは聞こえてきます。 Let’s see if they have other models on their Web site. (彼らがウェブ上で他のモデルも載せてないか見てみましょう) これは、Let’sをとって、See if they~ということも可能です。 提案の場合

Should I make a reservation for the party?
(パーティーの予約は私がとりましょうか) 許可を求める場合

Can I get some copies of it? (それのコピーを数部いただけますか)


種類4. 否定疑問文

「~ないですか」、「~してないんですか」と否定で聞く形の疑問文。

Isn’t, Aren’t, Wasn’t, Weren’t, Haven’t, Hasn’t, Don’t, Didn’tで始まる文。

Isn’t there any vending machines around here?
(ここら辺に自販機ありませんか?)

Aren’t you going to the concert this weekend?
(週末のコンサートには行かないの?)

Wasn’t Mr. Smith supposed to arrive by 3?
(スミスさんは3時までに到着することになっていたのでは?)

Didn’t you work in Akimson Solutions?
(Akimson Solutionsで働いてませんでしたか?)

種類5. 選択疑問文 A or Bで終わる文のことです
AかBのどちらにしますか、という文意の疑問文になります。

・Should we advertise online or on TV?
(ネットで広告を出すべきか、テレビに広告を出すか)

・Do you plan to open your business this year or next year?
(お店 をオープンするのは、今年ですか、それとも来年ですか)

・Should we call the right away or wait for them to contact us?
(彼らにすぐに電話すべきでしょうか、それとも彼らから何か言って         くるのを待ちますか)

 

TOEIC対策,TOEIC Part 2対策,TOEICリスニング対策,TOEIC リスニング講座

種類6. 平叙文
これは疑問文とは異なり、相手に質問しているわけではなく自分からの報告、意見、感想を言うセンテンスのことです。ただ、独り言を言っているのではありません(だったら怖いでしょ)。相手の反応は求めています。

・We are out of the copy paper again.
(またコピー用紙がなくなっちゃった)

・I’ll have to renew my driver’s license by next Wednesday.
(今度の水曜日までに免許証を更新しなきゃ)

・You can get the necessary information at the library’s Web site.
(その図書館のウェブで必要な情報は得られますよ)

種類7. 付加疑問文
前半が肯定なら、最後に否定を付ける。その逆もまたしかり。意味は確認。「~ですよね」というやつです。

・The shop opens this Friday, doesn’t it?
(そのお店は金曜日にオープンするんですよね?)

・You don’t want to apply for the overseas position, do you?
(海外のポジションには応募したくないんですよね?)

・You’re going to South Africa for vacation, aren’t you?
(南アフリカに旅行で行くんだよね)

・This is Ken’s notebook, isn’t it?
(これはKenのノートだよね)

種類8. 最初に動詞の原形が来る命令形の文
日本人の大半は、命令形は、「~しろ」とか「~しなさい」と最初は教えられますが、実際の英語では、「~してよ」というような軽い誘いや提案の意で言われることも多々あります。それがTOEICにはよく出てきます。

・Feel free to contact me any time.
(いつでもコンタクトしてよ)

・Call  me any time.(いつでも電話してね)

いかがでしたか? 問題の種類を頭に入れておけば、本番では多少なりとも心配が減りますね。質問文を聞いた瞬間に、その意図が分かるように訓練しておきましょう。


当スクール代表 長本吉斉の書籍
Amazonにて好評発売中。 TOEIC試験対策におすすめです!
      


【関連記事】 AREはこんな学校です。 AREメソッドに基づく刺激的な授業 スコアーアップだけが目的のスクールではありません その他のご受講生の初授業感想メールは、こちら。 「その授業に笑いはありますか?」 「TOEIC学習のヒント」 「TOEIC700点の人 vs 900点の人」


総合英語メルマガ by ARE代表 長本吉斉 基礎英語~TOEIC~TOEICのその先へ 学習法(勉強法)、問題演習、編集後記 etc 本気の方対象のメルマガばく進中! TOEIC400点~TOEIC750点の方対象  *基本無料 ご希望の方は、プライバシーポリシーをご確認のうえ、ご登録申請をされたい E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。 *TOEIC新形式対応音声解説教材好評発売中!


TOEFL・TOEIC特化型スクールARE 電話:東京 (03)-6454-0779 住所:〒164-0003 東京都中野区東中野3-8-13 ドーンビル8F (JR中央線・総武線・都営地下鉄大江戸線からもアクセス便利。東中野駅徒歩1分。) AREは、あなたのTOEIC・TOEFLのスコアアップのお手伝いと 一生使える英語の勉強法を伝授します。

Category: TOEIC, TOEIC リスニング, TOEIC 問題, TOEICコラム, TOEIC勉強法 | TOEICリスニング対策 Part 2(応答問題)攻略 要点その➁ 8つの質問文 はコメントを受け付けていません。