6月 6

新TOEICテスト誤答選択肢大攻略ができるまで


こちら、東京書籍さんから出させていただいた当スクール代表 長本の著書
「新TOEIC®テスト誤答選択肢大攻略」でございます。

TOEICgotoubon1
新TOEICテスト誤答選択肢大攻略 ひっかけ問題を熟知し、更に100点UPを目指す!

本のタイトルや表紙デザイン、中身の壮丁など、話し合いに話し合いを重ねて出来上がった大変愛着のある一冊。日本で唯一のTOEICのひっかけ問題・誤答選択肢に特化した本なのです。

タイトルも大いに侃々諤々(かんかんがくがく)の議論を交わしました。

TOEICのひっかけ問題に特化した本なんだから、「ひっかけ」って言葉をタイトルに入れれば、斬新さが出るから「新TOEIC®ひっかけ問題大攻略!」にしたほうがいいのでは?

いやいや、長本の本は、中身が丁寧且つ詳細に解説してあるのが売りだから、「ひっかけ」なんてタイトルに入れるとチャラい本だと思われてしまうかもしれない。誤答を選択した理由を探っていく本なのだから、ここは硬派に「新TOEIC®テスト誤答選択肢大攻略」したほうがいい!こっちのほうが真面目な職人気質な本だと思ってもらえる!等々、色々様々な意見が飛び交いました。で、結局結論として、当スクールの授業形式のように、誤答追及式で硬派系で行こう!ということで今の誤答本こと、「新TOEICテスト誤答選択肢大攻略」がタイトルになった次第でございます!

本のデザインにおいては、TOEICの誤答にフォーカスした斬新な企画を思わせるごとく、外見は異彩を放つ蛍光黄緑のような色遣いであり、中身は非常に内容濃く、詳説で、面白くて、噛めば噛むほど味が出るようなTOEIC対策本であるため、装丁は落ち着いた緑色を使い、内容とマッチしております。

中身の良さもお伝えしたく、面白そうな箇所を抜粋して写真を撮ってみました。

パート1のひっかけは、8パターンもある
えっ?TOEIC Part 1 には、8パターンものひっかけがあるの?
「TOEICのこんなひっかけがありました」が満載
本書には、「こんなひっかけがありました」が全パートに満載!
TOEIC900点レベルの問題にも挑戦できる!
900点以上を取る人が本領発揮する問題って、どんなん?知りたい!!

本書は、異例の企画コンセプトとして、「なぜ人は誤答を選んでしまうのか」ということにフォーカスした本です。言うまでもなく、世の中のほとんどの参考書は、「なぜそれが正解なのか」は説明してくれますが、「誤答」についてはサラっと説明されているものが大半です。
しかしながら、多くのTOEIC受験者のスコア―が伸び悩んでいる大きな原因の1つは、
知らず知らずのうちに自分が誤答に誘導されてしまっているということにあります。
本書はそこに光を当て、自分の英語の弱点をより一層意識して、
再度本番にチャレンジできるようにもっていきます。
あなたもこの誤答本でTOEIC対策をしていただき、今までのTOEICの凡ミスに、サヨナラしてください!

その他、別冊宝島のムック本、「TOEIC®テストで+200点攻略ガイド」でも、この誤答本が紹介されています。

TOEIC®テストで+200点攻略ガイドにて新TOEICテスト誤答選択肢大攻略
TOEIC®テストで+200点攻略ガイドにも誤答本が取り上げていただきました。

 

TOEIC®テストで+200点攻略ガイドで新TOEICテスト誤答選択肢大攻略が掲載
TOEIC初級からでもお使いいただけます。

Amazon.co.jpにて発売中!在庫残数わずかです!!宜しければ、ぜひ!

新TOEIC誤答選択肢大攻略
クリックするとAmazon.co.jpにジャンプします。

 


TOEFL・TOEIC特化型スクールARE(エーアールイー)
電話:東京 (03)-6454-0779
住所:〒164-0003 東京都中野区東中野3-8-13 ドーンビル8F
(新宿からJR中央線・総武線でわずか4分。
都営地下鉄大江戸線からもアクセス便利。東中野駅徒歩1分。)

AREは、あなたのTOEIC・TOEFLのスコアアップのお手伝いと
一生使える英語の勉強法を伝授します。

 

 



Copyright © 2014 ARE. All rights reserved.

Posted 2015/06/06 by TOEFL・TOEIC特化型スクールARE in category TOEIC, TOEIC書籍, 新TOEICテスト誤答選択肢大攻略