4月 21

ARE代表長本の週刊連載記事 『TOEICテスト ランダム・トーク』第4回「再び「if節」の登場」

 

さて、今週も週刊英和新聞 朝日ウイークリーのTOEIC®テスト ランダムトークが
朝日デジタルのHPにて、好評連載記事として、とりあげていただきましたのでご紹介いたします。

好評連載
中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◆TOEIC®テスト ランダムトーク
TOEICテストの出題傾向を詳細に分析し、単語・文法に主眼を置いた試験対策用のコラム。3月まで「TOEIC®テスト 単語のツボ」を執筆していた、TOEIC専門校「ARE」の長本吉斉先生が引き続き担当します。今回は条件文の中の「if節」で使われる動詞の形について扱います。「仮定法過去」の構文が持つ、本当の意味について考えたことはありますか? 文法説明に加えて、「仮定法の気持ち」を読み取る際のポイントを伝授します。

毎週、当スクール代表の長本がTOEICテスト ランダムトークの記事を書いています。
毎週、当スクール代表の長本がTOEICテスト ランダムトークの記事を書いています。
朝日ウイークリー TOEIC®テスト ランダムトーク第4回
画像をクリックすると朝日 WeeklyのHPにジャンプします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  • 朝日ウイークリーをデジタル版でのご購入なら、雑誌のオンライ書店Fujisan.co.jp
    新聞・業界紙の人気ランキング常に上位!

    毎週、店頭で買うよりお得!送料無料で自宅にお届け!
  • 紙版は、一冊260円で、セブンイレブンなどの大手コンビニエンスストアや駅売店にてご購入いただけます。お手軽・気軽♪

当スクール代表の書籍 Amazonにて好評発売中。
TOEIC試験対策におすすめです!

             


当スクールの学校紹介とスクール代表の書籍が紹介されています。
    


総合英語メルマガ by ARE代表 長本吉斉
基礎英語~TOEIC~TOEICのその先へ
学習法(勉強法)、問題演習、編集後記 etc 本気の方対象のメルマガばく進中!
TOEIC400点~TOEIC750点の方対象  *基本無料
ご希望の方は、プライバシーポリシーをご確認のうえ、ご登録申請をされたい E-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。


  

TOEFL・TOEIC特化型スクールARE
電話:東京 (03)-6454-0779
住所:〒164-0003 東京都中野区東中野3-8-13 ドーンビル8F
(新宿からJR中央線・総武線でわずか4分。
都営地下鉄大江戸線からもアクセス便利。東中野駅徒歩1分。)

AREは、あなたのTOEIC・TOEFLのスコアアップのお手伝いと
一生使える英語の勉強法を伝授します。



Copyright © 2014 ARE. All rights reserved.

Posted 2016/04/21 by TOEFL・TOEIC特化型スクールARE in category TOEIC, 朝日ウイークリー TOEICテスト ランダムトーク