11月 5

英語が苦手と言う人こそ丁寧に教えてくれるTOEIC特化型スクールに通うべき4つの理由

 

TOEICスクール選び,TOEICスクール ベスト,TOEIC対策スクール


★TOEICスクールを選択する際の4つの留意点

TOEICのスコアーをきちんととっておきたい。いつなんどきTOEICが必要になるかわからない。あーもっと英語をやっておけばよかったな。

こんな人は、いつの時代でも大勢います。

でも、英語学習、TOEIC対策は、思ったが吉日、いつからでも始められます。自分で英語の勉強をするのに自信がある人は、どんどん始めてしまいましょう。

一方で、自分の力だけでは今一つ、という己を知っている人は、背中を押してくれる人がいつもいてくれるスクールに通ってみるのも一考です。

でもスクールは千差万別ですね。今回は、そんなあなたに、当スクール(ARE)は、こんなことを考えながらやっている、ということをメインにお話いたします。

1. 基礎と実践を織り交ぜた授業
英語から遠く離れていた人、あるいは、一定の範囲の英語にしか触れてこなかった人にとっては、単なるTOEIC対策だけに絞り込んだ学習よりも、そもそもの英語の基礎からいろいろと教えてくれるスクールがあると便利です。しかし、英語の基礎項目は、けっこういろいろあります。各文法項目、ボキャブラリー増強、リスニングにおける英語の基本的な音のつながりなど、けっこう時間のかかる部分があることは否定できません。よって、一定期間、だいたい5か月から1年くらいをかけて、じっくり学べるスクールを選ぶというほうが、長い目で見て効果的です。同時にもちろんTOEICも伸ばしたいですよね。ということは、それらの二つを教材に織り交ぜてあるテキスト構成になっているほうが、一石二鳥です。AREでは、この点にかなりフォーカスしながら進めています。

2. きちんと見ていてくれる先生の存在
英語学習のメンターは、実は大人ほど、必要です。メンターなんて言うと大袈裟ですが、実は大人になってからの英語学習には、不定期でもいいので、直接アドバイスをしてくれたり、話を聞いてくれるような、英語学習上のちょっとした指導者が必要です。それはできるだけあなた自身に近い日本人であることが理想です。当たり前の話ですが、ネイティブスピーカーの先生は、母国語がそもそも英語なのですから、どんなにあなたが学習の難しさを感じていても、なかなか理解してもらえません。できるだけあなたと同じような環境にあった日本人の先生をお勧めします。メンターと言っても、人生の達人のような大袈裟な人のことではありません。あなたの英語学習の進歩状況をまめに聞いてくれるような存在です。そういう人がいるかいないかは、自身の学習継続にとって、とても重要な支えになります。心ってすごく大事なんですよ。

 

TOEICスクール,TOEICスクールベスト,TOEIC教材,TOEIC教え方,TOEIC通学

 

3. 教材の重要性
教材の質は大事です。教材には、2種類あります。「愛がある教材」と「とりあえず作った教材」です。見る人が見ないとわかりません。教材はどれも同じと思っているようでは、スクールを評価できません。使う人のことを思いやって、随所に違う角度からの問題を入れて、最適なポイントで最適な解説をするように組み立てられているかどうか。スクールで扱う教材は、自己学習用と同じではありません。英語スクールの教材は、通ってくる人のことを考え、常に改善されていかなければなりません。ガチガチに固定された教材をやるスクールは要注意です。教材は、常に改善されるべきものであり、教える側がそれに気づき、時がたつほど中身が濃くなっていくべきものです。

4. 学習強制力のあるスクールを選ぶ
大人になったら、ほとんどの人が勉強しません。勉強することが当たり前になるためには、習慣が大事になります。習慣を作るには強制力しかありません。スクールを選ぶ際には、必ず固定の曜日で通えそうなところにすべきです。基本的に毎週、同じ曜日の同じ時間帯に授業があることがベストです。いつでも通っていいという通学スタイルでは、残念ながら習慣は身につきません。もちろんどうしても欠席しなければならない時のためのサポートがあるスクールのほうがベターですが、基本的に毎週授業あるようなスクールのほうが身につく度合いは違います。

現代は、英語の知識だけ集めるのであればネットで十分です。学習方法論やちょうちん記事も溢れています。が、最後の最後に学習するのはあなた自身です。それを後押ししてくれるのは、アナログの世界です。他人に背中を押してもらい、強制的に学習する環境を整えて習慣づける。これしかありません。スクールに通うというのは、何よりも生の人間(講師)に直接目の前で教えてもらうことで、意識を変化させ、英語学習を習慣化する力があります。

考えてみてください。


当スクール代表 長本吉斉の書籍 Amazonにて好評発売中。

TOEIC試験対策におすすめです!

      


【関連記事】

AREはこんな学校です。

AREメソッドに基づく刺激的な授業

スコアーアップだけが目的のスクールではありません

その他のご受講生の初授業感想メールは、こちら。

「その授業に笑いはありますか?」

「TOEIC学習のヒント」

「TOEIC700点の人 vs 900点の人」


総合英語メルマガ by ARE代表 長本吉斉



Copyright © 2014 ARE. All rights reserved.

Posted 2019/11/05 by TOEFL・TOEIC特化型スクールARE in category TOEIC, TOEIC勉強法, TOEIC対策スクール, TOEIC独学, TOEIC講座, スクール生, 教室, 英語力アップ